しなやかな蹴り?

空手道武現塾の石塚克宏です。

平日昼間クラスの高坂さん。このクラスは今、中央コミュニティーセンターでの稽古。40歳過ぎから始めた空手の稽古ですのでどうしても滑らかには蹴れません。股関節だけで無く、体幹部も硬いので仕方が無い事でもあります。しかし、今日の稽古ではバテテ来たのは分かってましたがあえてミットで多くの蹴りをさせました。脱力させるようにハッパをかけながら。すると今までに無い滑らかな蹴りを出していました。今までの稽古の蓄積も当然あります。それに加えて脱力も出来たので凄く良い蹴りが出来たのでしょう。稽古に来れない時は自宅でやったりして努力した甲斐があったようです。良かったです。※今日は空手着の下を忘れたとの事でハーフパンツでの稽古でした!(^^)!

そして、今夜の穴川コミュニティーセンターでの一般部の稽古は賑やかでした(^◇^)

皆さん、この調子で再来週も来て下さいね~(^◇^) 来週は祝日でお休みですm(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です