穴川コミュニティーセンター少年教室スタート

空手道武現塾の石塚克宏です。

昨日より木曜少年クラスは穴川コミュニティーセンターでの稽古となりました。

道場立ち退きの関係で昨年末に穴川コミュニティーセンターに伺いました。木曜日の夕方からは体育館の半面を武道開放しているのでその時間に稽古させて貰いたい旨をお願いしに行きました。すると、武道の時間を利用する人が余りにも少ないので廃止を検討している、との事。但し、今後利用人数が多くその実績を積んでくれれば保留にするとの事で一刻も早くから始めて欲しいとの事でした。そのような事で本来は3月からでしたが昨日から開始しました。やはり、誰も使用する人はいませんでした。しかし、広々と使えて稽古しやすかったです。これなら新しく道場が見つかっても誰か指導出来る人に頼んで穴川コミュニティーセンター少年教室は残したいと思いました。また、たまに千葉大学の部活の人が使用するそうなのでその時は譲り合ってお互い、気持ち良く使いたいと思います。

木曜一般部の稽古は今月中まで道場で行います。昨日は石橋軍団が復活。活気のある稽古が出来ました!(^^)!

あと、下記は少年部、一般部の道場生への連絡事項です。

こちらの穴川コミュニティーセンターでも、3月は日曜クラスを始め昼間クラスの一般部の人がお世話になる中央コミュニティーセンターでも、幕張コミュニティーセンターでも同じ事が言えますが到着したら受付の人に「押忍、お願いします。」帰りは「押忍、ありがとうございました。」を必ず言うように。また、同じ体育館を使う人には必ず挨拶をする事。武道を志す者として当たり前の事ですから。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です