協応?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は稲毛駅前のスタジオアドバンスの一般部の稽古。

今日は珍しく私を含めて3人での稽古。ちょっと寂しいですがしっかりと汗を流せて良い稽古が出来ました。

左、武田さん。右、飯尾さん。4スタンス理論で言う所のパラレルタイプの二人の構え。

飯尾さんの前蹴り。本気でやったら恐ろしい破壊力があります。

武田さんの中段回し蹴り。顔面パンチの間合いでの稽古です。

さて、タイトルの協応の件です。昨日のマスター級の座学で初めて聞いた日本語です。飯尾さんも50年の人生で初めてだと。下記が辞書に載っていたのをコピーしました。

「身体の各部分が統一した一つの運動・動作をつくりあげること。身体は手足などいろいろな部分から成り,それぞれの部分も各種筋肉などから構成されているが,これら身体の各部分はある目的のために,同時に全体として調和のとれた動きをつくっている。たとえば両眼は,それぞれ別の働きをするのではなく,一つの知覚像をつくるために調整される。」


「協応動作とは、二つの器官や機能が連動する動作のこと。目と手の協応動作は、周辺視野でとらえたものにすばやく反応することをいいます(例:もぐらたたき)。右手と左手、目と手など、ふたつの動作を同時に使う協応動作は、子どもにとっては難し い。」

『複数の器官や機能が互いにかみあってはたらくこと。 「目と手の-」 「感覚と運動の-」 』などなど。

何でこんな難しい言葉を使うのか?それは今までは連動性とか連鎖とか言っていた表現ですと各部位を区切って動かそうとする人がいるそうです。例えばスクワット。周りから見ると股関節と膝のロックをほぼ同時に解除してしゃがみますが厳密には一瞬、どちらかのロックが先に外れます(タイプによって違います)。私の場合は股関節のロック解除が先です。ですがそれを説明すると意識し過ぎてしまい、ぎこち無くなってしまいます。最初にお尻を突き出すように股関節のロックを解除してから膝を曲げる、と言う具合に。2段階のスクワットになってしまいます。しかし、実際にはそんな事はしません。ほぼ同時にロック解除して滑らかなスクワットを行います。ですのでそのような人を防ぐ為に協応と言う言葉を使う事になったそうです。武現塾関東本部でも「協応」を使おうと思います。ですが、みんな分からないだろうなぁ~。勿論、少年分には使いません。

けど、一般部では「連動」から「協応」です。皆さん、覚えて下さいね~。

一足先の審査?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日はJR稲毛駅前のスタジオアドバンスでの少年空手教室から。

土曜日の子で審査の受審希望者は本日が最終事前審査です。ギリギリ合格の子も不合格の子もいました。不合格になった子は白帯でしたので何とか受けさせたかったのですがうっかり間違えた、と言うレベルでは無く根本的に、間違ったやり方で覚えておりましたのでどうしようもありません。インフルエンザなどで先週も休んでおりましたので修正が出来ませんでした。振り替えで明日、来てもう一度事前審査をやるか?都合が付けば来て欲しいです。

事前審査も終わり、2部は山本君に任せて私は原宿の廣戸道場へ。

タイトルの一足先の審査とは私の事です。レッシュ・マスター級トレーナーの更新試験なのです。

結果から言うと何とか無事に終わったようでした。凄く疲れました。試験だけで無く講習もあります。年に1回やらねばならないですが自分自身の知識と実技の向上の為には欠かせないと思います。更なる成長を目指して!

やる気は最大の成長促進剤

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

審査会も近いので気合いが入っておりますが今まで私の言う事を右から左状態の子は課題が多すぎて締め切りまで間に合うか微妙になって来てます。しかし、下の帯の子に関しては合格ラインのバーが低く設定されておりますので気合いさえ入れれば簡単にクリアー出来るでしょう。

その証拠に先日の土曜日に事前審査をやり、不合格になった田澁ハヤト君。今からやったのでは無理かな?と思っていた 位に課題が多かったのですがお母さんがやる気の起爆剤として是非とも受けさせたいので悪い所を教えて下さい、とメールが来ました。出来るだけお母さんにも分かるように伝えました。お母さんがどうやって本人にやる気を出させたのか分かりませんが今日は見違えました。「男子三日合わざらば刮目して見よ」を実践したのです。事前審査はあっさりクリアー。これを機にやる気の波に乗って欲しいです。

木曜クラスは河井翔太郎君、松田悠希君がやる気満々なので他の子もつられて気合いが入っています。良い事です。

こちらの写真はその二人のやる気に影響されている?白帯のやる気満々仲良し三人組。その気持ちをお稽古事の最大の敵、「飽き」を乗り越えてどこまで維持させられるかは私の腕次第(^_-)-☆ それが一番難しいですが頑張ります(-。-)y-゜゜゜

道場日記 復活

空手道武現塾の石塚克宏です。

道場日記愛読者の方々、大変ご迷惑をお掛けしました。本日より道場日記復活です。すみませんでした。道場日記はワードプレスと言うソフトを使ってますがその更新ボタンをポチっと押してしまったらサーバーが環境に対応せず繋がらなくなってしまったのでした。素人はダメですね(-。-)y-゜゜゜

さて、昨日の稽古は幕張コミュニティーセンターでの少年教室から。

審査会も近いので審査を受けたい子は真剣です。と言うか普段からちゃんとやれよって言ってますけどね”(-“”-)” だから、事前審査もすんなり合格しないのです。だから、私が言っている事を普段からちゃんと聞けと。普段言っている事を全てでは無いにせよちゃんと聞いている子は事前審査でもすんなり合格。もしくは少ない課題で済みます。私の言っている事を右から左の子は課題が大量になり審査会までに間に合うかどうかです。間に合わない子は受けられません。やれやれですな(-。-)y-゜゜゜ けど、審査を受けたかったらやるしか無いのです。がんばれよ~。

※写真は以前の物です。

一般部は黒帯の小川 佳稲恵ちゃん、横山 碧君、サクラちゃんと私の4人での稽古。場所は会議室。4人だったら問題ありませんし暖房も効いていて助かります(^◇^) 結構、良い汗を流せました。これからも寒い間は会議室ですな(^_-)-☆

天皇誕生日の稽古

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は平成最後の天皇誕生日です。天皇陛下、85歳!そんな高齢にも拘らずお仕事されているのには頭が下がります。かなり忙しいらしいです。ですので退位された後はゆっくりお休み頂きたいと思います。今の私のアパートでは国旗を掲げる金具が取り付けられず国旗掲揚が出来ませんのでこのような形で気分だけ!(^^)! 日本人として、武道を志す者として、空手母国である日本の印の国旗は大事にして行きたいです。

今日の稽古は稲毛駅前のスタジオアドバンスで。1階は大越酒店。大越酒店では国旗掲揚していました!(^^)!

武現塾では祝日の稽古はお休みですが日曜クラスは例外です。1年間で既に4日間の休みが決定しておりますので祝日は関係無くやります。4日間の休みとは年末年始、ワンマッチ、お盆休み、フルコンタクト交流試合です。これに加えて祝日も休みですと休み過ぎ。ですので日曜クラスに限っては祝日は関係ありません。

今日は私を含めて5人。土井君親子。飯尾さん、園田さんでした。加来君は年末の忙しさでお休み。白石君は祝日だったので休みかと思ったらしいです”(-“”-)”

私は久し振りの顔面パンチありのスパーリング。審判講習会やフルコンタクト交流試合、帰省やらで出来なかったのです。流石に勘が鈍りますね”(-“”-)” 動けないですねぇ。でも、これから暫くは予定が無いのでじっくりやろうと思います(^_-)-☆

写真を撮り忘れましたので自主トレの私が蹴っている所をパチリ

来週の日曜日は特別稽古で午後2時15分から20ラウンドのスパーリング。そして、その後は忘年会。酔いが回りそうです(‘Д’)

強い気持ち

空手道武現塾の石塚克宏です。

空手道武現塾関東本部は地域活性化プロジェクトチーム「いいね稲毛」に加盟しております。今日はその「いいね稲毛」主催で稲毛の街のお掃除の日です。毎月第4土曜日午前7時~8時までです。今日は3名。長沼教室の責任者、山岸さんと佐藤航大君のお母さんが参加!(^^)! けど、私を含めて3名とは少なすぎる。加盟店は約70店舗あるのに(-。-)y-゜゜゜

だれでも参加出来ますし軍手やトングはあるのでご都合の良い方は手ぶらでどうぞ!集合場所はJR稲毛駅西口ロータリー大越酒店前です。雨天中止です。来月は1月26日です。

今日の稽古は稲毛駅前のスタジオアドバンスでの少年空手教室から。

少しお休みがいましたが活気ある稽古が出来ました。13名。移動稽古を少し多めにやりました。低学年の子は無理っぽいですが4年生くらいになると少しは理解できるようで技にキレが出てきました。やはり、空蹴り、野球で言えば素振りは大事ですな!(^^)!

続いて2部。海宝美羽ちゃん。強いです。お兄ちゃんとの兄弟対決。決して引きません。泣いたとしても前に出ます。気持ちが強いです。

片岡君相手でも果敢に攻めます。2部の大人は片岡君と寺田君。この二人がレギュラーですが他の大人も来て欲しいですな”(-“”-)”

稽古後、私は府中のノーリミッツへ。先週の金曜日のスクワットで膝に痛みを感じましたのでスパーリングもミットも休んでいました。その結果、ギシギシと膝が鳴りますが痛みが無いので気持ちを強く持って通常のトレーニングをしてみました。終わっても痛みがありません。重症では無かったようです。良かったです(^◇^)

写真は久し振りに師匠の三土手さんとツーショット(^◇^) 三土手さん、ありがとうございました。

 

竜虎対決… になって欲しい(-。-)y-゜゜゜

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。今日はそれ程の寒さでは無く昼間はちょっと暖かかったくらいです。まずは外でランニング、体育館へ移動して鬼ごっこ。前も書きましたが大人がやるとかなりキツイです。

その後、基本、移動(ちょっと多めに)、少しだけミット、組手を行いました。

ホームページ用とチラシ用にパチリ。

一般部は片岡優一君と河野太郎君が久し振りに顔合わせ。他に武田さんと木曜レギュラーの武山フミナちゃん。

やはり、少年部からやっていて中高生の頃は週3回~4回稽古に参加していたので動きは良いです。この二人が本気になって試合に出て欲しいもんです。そして、二人で決勝をやり竜虎対決とか話題になって欲しいもんです(-。-)y-゜゜゜

この二人には期待したいです。他のみんなも二人に続いて頑張れよ~。

帯の魔力を使う為に

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は稲毛駅前のスタジオアドバンスでの少年空手教室から。

このクラスはいつもながら凄い集まり*\(^o^)/*  けど、他のクラス同様レベルがイマイチなので何とかせねば(-。-;

試合も終わり次は審査会に向けて受けても良い子(基本的には秋の審査を受審していない子)に合格させるべく指導して行く方針です。最も、本人が稽古してるだけで楽しくてこれで充分と言う事でしたら審査を受けさせる事は強制は出来ませんし、その前に技量が合格ラインに達してなければ受けられませんけどね。

けど、帯の色が変わるとそれが良い意味でプレッシャーになり、甘えられません。下の帯の子からは突き上げられて嫌でも今まで以上に強くなります。それが帯の魔力です。

今日の担当指導員は山本君ですので後は任せてレッシュ理論のお勉強。原宿の廣戸道場へレッシュ・ダンス。ダンスと言っても本当にダンスをやる訳ではありません。リポーズやレッシュトレーニングです。今日も大変勉強になりました。高瀬先生、ありがとうございました(^_^)

 

強くなっていく瞬間

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。試合後、初めての子もいます。幕張の子同様、気合いが入っている子も(^^♪ そんな時には教えやすい!(^^)! 幕張教室の子と同じく骨格で打つコツを教えました。明らかに今までと違う打ち方をする子も変わらない子もいます。やはり、やる気の波に乗っている子と集中力に欠けている子、理解力がまだの子と別れますな”(-“”-)” しかし、全員で無くとも何人かに伝われば良いと思っています。その内みんなに伝わっていきますからね。それが強くなって行く時なのでしょうね。

続いて一般部はレギュラーの武山フミナちゃんと久し振りに河野太郎君の2人(-。-)y-゜゜゜ 石橋軍団は珍しくこの所、ずっと来ていない(‘Д’) けど、フミナちゃんが来てくれるお陰で太郎君も良い稽古相手になったようです。

フミナちゃん、果敢に太郎君に挑みます。

しかし、難なく反撃。

負けじと蹴り返す。最近、強い打撃も相手に打ち込めるようになり、少しは大人の相手になりつつあります。そうなって来ると我々も楽しく相手をしてあげられます。強くなって行く瞬間ですな。この調子で頑張って欲しいです(^◇^)

昨日のシャルム西千葉教室の様子。ミットでのジャンプ。これは結構、大事です。

組手の稽古。吉泉エマちゃんは試合に出て益々やる気になったようで「面白かった。また、出たい。」と頼もしい発言。これからも頑張れよ~\(^o^)/

試合後の気合いの入り方

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

大会が終わったのですが気合いがまだ試合モードなのか、気合いが入っている子が何人かいます。負けて悔しかったのでしょう。その気持ちを忘れない事が強くなります。

高学年の子に骨格で打つ為の意識の持って行き方をちょっと教えました。見事に変わりました(^_-)-☆ これを低学年の子やボーとしている子に教えても理解してくれません。ある程度、理解出来てやる気のある子だと吸収が早いです。増してや、試合が終わったばかりで気合い、集中力が増しているので尚更ですね。これも試合効果?次は審査会に向けて頑張って欲しいものです。更なる飛躍を!

※今日は写真を撮り忘れました<(_ _)> 以前の物です。

一般部は栗山さん、武田さん、サクラちゃんと私での稽古。最低でもこの位は来てもらえると組手の時にローテーション組めて楽しいです(^^♪

かなり寒くなって来ました。体育館で稽古する人は上履きか足袋、そしてウインドブレーカーなど寒さ対策グッズをご持参ください。本当に寒いです。