強くなった?精神力?

空手道武現塾の石塚克宏です。
今日はJR稲毛駅前スタジオアドバンス教室での少年空手教室から。

基本稽古(横け上げ)ですが1部、2部共に揃うと多いですな。けど、やっぱり技は揃わない”(-“”-)” 

1部の子だけでもこの人数ですのでやっぱり広い道場が欲しいです。

2部の組手時間。このクラスは諸事情により基本稽古後に直ぐに組手を行います。今日はちょっとキツめにやりました。田所タイガ君がヘラヘラしていたので檄を飛ばしたら対戦相手の海宝ミウちゃんが猛攻。その後、タイガ君が泣いていました。けど、「次が最後だ」とハッパを掛けてやらせました。泣きながらもガンガン前に出てやりました。その繰り返しで精神力が強くなります。ですので、今日はこれで判らない程度でしょうがタイガ君の精神力も強くなった事でしょう。そう思いたい(-_^)

続いて移動稽古。野球で例えるなら素振り。数多くやる事でキレが出てきます。勿論、丁寧にやる事が前提です。

時間が無くなって来たので物足りませんでしたが切り上げて型の稽古で〆ました。

その後は荷物を自宅へ置いてノーリミッツへ。肘の具合は良くなったとは言えませんがトレーニング自体は先週より調子が良く気持ち良くできました(^_^) 今日もノーリミッツへ行って良かったです。刺激があり、大変勉強になりました(-_^)

写真はスタッフの片岡さんと。

意気込みの違い

空手道武現塾の石塚克宏です。

ゴールデンウィークも後半。今日は稽古が休みですがトレーニング日なのでノーリミッツへ。股関節の痛みはほぼ消えてそちらは快調ですが体がダルい(´・ω・`) 加えてここ数日リポーズもじっくりとはやっていなかったので肘周りの筋肉に疲れが出てます(-。-; そうなると痛みは無くともベンチプレスは思ったより挙がりません”(-“”-)” 

しかし、行って良かった。メンバーの方々のトレーニングや師匠の三土手さんのパーソナルトレーニング指導を横から聞いているだけで凄く勉強になります。また、今日は推定体重60キロ位の女の子がフルスクワットで100キロ×8回をクリアー。最後はかなり苦しそうでしたが素晴らしかったです。何でも去年は1回挙がるかどうかだったので凄く嬉しいとの事。大変刺激になりました。見ている他のメンバーも口を揃えて凄い!と。そして、おめでとう!と。このような事はスポーツクラブではお目にかかりません。まあ、あそこへ行く人は意気込みが違いますからね。私はそのような方々と接するだけでも成長に繋がると思っていますのでこれからも一層励みたいと思います。

写真は三土手さんとスタッフの高橋さん。今日もありがとうございました(^^♪

令和初のトレーニングと稽古

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日から元号が令和になります。即位された天皇は今年59歳。秋篠宮殿下は54歳。令和30年だと天皇が89歳。秋篠宮殿下84歳。その前に恐らく退位するでしょうから私のように昭和生まれの人は平成、令和、次の元号と元号を3つ迎える事になるでしょう。それまで健康には気を付けたいと思います。まだまだ先の話ですからね。


祝日の為にノーリミッツはお昼の12時オープン。なので早めに入りトレーニング。数日前から股関節と言うか殿筋に違和感があり昨日の稽古で痛みが出ました。しかし、「やれば治る!」と全く根拠の無い思い込みでスクワット。調子良し!スクワットは無事終了。
続いてデッドリフト。メインセット1セットを終えた後、違和感があり、前かがみなると痛~い!大人しくウエイト・トレーニングを終え、リポーズを。かなり緩和しました。

2時間で終了して千葉へ。その後、シャルム西千葉教室の少年空手教室。今日は市原蒼星惟君 一人。まあ、連休ど真ん中なので仕方ないね。
蒼星惟君は不器用ですがやる気だけは人一倍あるので普段の稽古とは全くと言って良いほど内容を変えての特別稽古。少しは上手になったかな?地道にコツコツ頑張れよ~。

合宿アンケートにご回答して下さった方々、ありがとうございました。今回もやります。詳細は改めて案内メールを出します。

※写真は以前撮ったモノです。手前右が市原蒼星惟君。ファイト~。

調子の良い時ほど気をつけろ!

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は皇紀2679年(西暦2019年)5月1日から始まる新しい元号の発表の日です。かなりの国民が菅官房長官の発表を見ていた事でしょう。これで私は昭和、平成、令和と生きた事になります。そして、高い確率で更に新しい元号もお目にかかるかもしれません。皇太子は59歳ですから30年後は今の天皇陛下より年上になっちゃいますからね。

さて、タイトルはもはや稽古時やトレーニング時の私の家訓にしたい位のものです。

昨年の春の千葉県パワーリフティング大会ではスクワットの自己ベストタイ記録を11年振りに出して意気揚々としておりました。秋には自己ベスト更新かな?とも思っていましたが股関節を痛めてしまいパワーリフティングどころか本業の空手の稽古にも影響が出るほどでした。それから調子を崩しやっと元の調子に戻りつつあります。これから身体のメンテナンスを含めて慎重に行きたいと思います。

今日はノーリミッツでスクワット&デッドリフトの最終ピーキング。何とか予定重量はクリアー。あとは試合を待つだけです。
写真はノーリミッツ・オーナーであり師匠でもある三土手さんとスタッフの高橋さん、片岡さんでパチリ(^_−)−☆

少年部最強の助っ人最後の日

空手道武現塾の石塚克宏です。
今日は長期間に渡って土曜日の少年部の指導を手伝ってくれた片岡優一君の最後の日です。と言っても辞める訳ではありません。大学4年生の彼は4月から社会人。就職先がサービス業の為に土日が出勤です。そして、4月は研修やらで忙しいので休会(T_T) 優一君は無類の子供好き。面倒見が凄く良いです。彼のお陰で辞めそうになっても続けられた子が何人いるか解りません。最も彼の子供好きは普通では無いです。プラベートでも少年部と遊ぶくらいですので(~_~;)  ですがその穴を河合ルナちゃんに託そうと密かに企てています(^_-)-☆ 二児の母親ですので子供の扱いには慣れているでしょう。けど、私が厳しく指導した時代を過ごした彼女なので様子を見ながらですな。

今日の稽古。ミット蹴り。

片岡優一君のミット稽古。もっとガッツリやれば他流試合でも良い成績を残せただろうに(-。-)y-゜゜゜勿体ない。
下記の動画は加来君が自ら吹っ飛んでいるように見えますが違います。軽く踏ん張っているとこのようになります。衝撃が逃げるので持ち手としてはこのようになった方が楽なのです。やらせではありません。

今日は出山ダイチ君が参加。成長痛で膝が痛くて欠席が多かったのですが今日は大丈夫のようです(^^♪

日曜クラスの加来君も今月に限って土曜日に。

この位の人数ですと組手の時も動き易いです。しかし、来月より5年生が増えますのでどうなる事やらです((+_+))

稽古が終わった後はノーリミッツへ。ベンチプレスの最終ピーキング。う~ん…、ちょっと重かったですが何とかクリアー。試合の時の設定重量が決まりました。

師匠の三土手さんが加圧トレーニングしてました。腕を縛ってトレーニングをするのですがトレーニング中はこれより色が変わっていました(゜_゜)

最後になりましたが優一君、ありがとう~。本当に助かったよ(^◇^)

4スタンス理論の体重と重心の違い

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は春分の日。昔は春季皇霊祭と言ったそうです。祝日ですので武現塾の稽古はお休み。
『自然をたたえ、生き物をいつくしむ日。天皇陛下が天皇や皇族のご先祖様に感謝し、お祭りをする儀式。ご先祖様を敬い亡くなった人をしのぶ日。』「にっぽんの祝日カレンダー」より。
確かにご先祖様一人ひとりが命を繋いでくれたお陰で私たちが元気でこの世にいられる。ご先祖様に感謝しましょう。10代遡れば1024人の人の誰かが欠けても今の自分は産まれてこなかった訳です。けど、そう考えると今は全くの他人でも実は親戚、と言う事もあるかもしれませんね。

さて、タイトルの重心位置と体重のかかっている場所の違いの説明です。重心と言うと体重が乗っている場所と勘違いしている人がいるようです。ですが違います。例えばカメラの三脚を平らな所に置いた場合はカメラの重さは3本の脚に均等に乗っていますがカメラの重心はカメラの真下です。それを人に例えると多くの人は体重が踵に乗っていますが重心は土踏まずのどこかにあります。それはちゃんと調べないと分かりません。その重心位置から身体(関節)の使い方が違って来ます。下記の動画は私の身体操作理論(4スタンス理論)の師匠でもあり、ウエイト・トレーニングの師匠でもあるノーリミッツの三土手 大介さんが重心と体重ついて説明している動画です。お時間のある方はどうぞ!

充実した一日

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日の午前はJR稲毛駅前スタジオアドバンスでの少年空手教室から。今日も多かったです。活気溢れるのは良い事なのですが多い分、だらけると本当にうるさくなりますので私も声を荒げなければなりません(; ・`д・´)  結果、疲れます”(-“”-)” しかし、言い過ぎると完全に指示待ちとなり、ボケーとなります。言われた事しか出来なくなるのでそれは困ります。考えさせるように仕向ける。難しい課題です(-。-)y-゜゜゜

そして、2部も活気がありました。
けど、寺田君。組手中もなぜマスクを?鼻にかけてないにせよ苦しいだろうに”(-“”-)”

手前、日曜クラスの加来君ですが今月の日曜日は仕事の為に全滅だそうで珍しく土曜日に参加。
ルナちゃんの相手をしています。

今日は大人4人、小学高学年が4人と分けてのスパー。結構、ガッツリ出来たようで良い稽古になったようです。

土曜日の2部は前半に組手。後半にミットで〆です。しかし、どこのクラスにもいますがこの子もガードがダダ下がり。不思議です。普段、あれだけガードを保ちながらやれ!と言っているのですが…。意識が足りないのでしょうね。痛い目に合うしかないのでしょう。困ったヤツらです”(-“”-)”

ミット稽古は一人2ラウンド。終わってから最後の〆で10連打。

そして、稽古が終わたらノーリミッツへ。
来週からピーキングなので今日は最後の通常トレーニング。ちょっと動きは悪かったですが本当に毎回、勉強になります。遠くても行く価値はおつりが来るほどに充分あります。直接教えて貰っていなくとも師匠の三土手さんがパーソナルトレーニングで他の方を指導されている時には自分にも当てはまる事が多々ありますし、他のメンバーの方のトレーニングを見たり、話を聞いたりするだけでも本当に為になります。
それらに加えて今日はスタッフの高橋さんから開脚リポーズを教えて頂きました。更に可動域が広がりました\(^o^)/ 明日の稽古でもやりますが3月24日の講習会でもじっくりお伝えします。
今日も三土手さん、高橋さん、ありがとうございました。
稽古指導に、トレーニングに、充実した一日でした!(^^)!

※写真はメンバーの方とスタッフの高橋さんとでパチリ(^◇^)

今日はお掃除から稽古、そしてトレーニング

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日、第4土曜日は稲毛活性化プロジェクトチーム「いいね稲毛」主催の稲毛お掃除大作戦。午前7時にJR稲毛駅西口ロータリー 大越酒店前に集まりお掃除。今日はレギュラーの「空手道武現塾 長沼教室」 責任者の山岸さんと「串焼き屋 鉄」の佐藤さんと私の3人でのお掃除。ちょっと寂しいですがワイワイ&ウォーキングがテーマなので楽しく出来ました。稽古前のちょっとした準備体操ですな(^^♪

その後はスタジオアドバンスでの少年空手教室から。

明日は審査会。何とか合格点には達していると思うので(思いたい)明日はミスなくやってくれる事を願うばかりです。ですが、なぜ一人ひとり個別に言わないと悪い所が直らないのか疑問です。最も言っても直して来ませんが…。

そこで先日、小河原タクミ君とアレクサンダー君に宿題を出しました。親にも言いました。やって来なかったらスクワットの罰です。彼らはやって来たのでちゃんと出来ていました(^^♪ そこで今日は他の子に。ハサン・ラムゼイ君、クララちゃん兄妹と田澁ハヤト君へです。やってくるかな?

2部は高学年~大人の部。

ルナちゃん、組手の最中なのに何だか笑ってるなぁ(; ・`д・´) ちゃんとやれよ”(-“”-)”

このクラスには寺田君がほぼ毎回来ています。寺田君以外、子供だけの時があります。ですが、子供は自分より強い強い攻撃を貰わないので成長しません。寺田君が相手をしてくれるお陰で助かっています。寺田君、ありがとう。

稽古後は明日の審査会の準備をしてから府中のノーリミッツへ。

雪やサイクルが休みなんかで久し振りです。今日はサイクル1週目。軽いはずなのに身体の連動…、おっと協応が出ていなくてスムーズに行かず(-。-)y-゜゜゜ 休憩時間に周りの達人の方々を見て勉強です。最後にほんの少し感覚が分かったような感じがしました。今日も収穫あり(^^♪ 忘れないウチに明日も軽い重量でやりたいと思います。と、その前に無事に審査会を終えるようにしたいと思います。

※スタッフの高橋さんと。いつもネタの写真ありがとうございます(^^♪ 後ろに写っているのは今日もパーソナル・レッスンで大忙しの師匠の三土手さん。

一足先の審査?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日はJR稲毛駅前のスタジオアドバンスでの少年空手教室から。

土曜日の子で審査の受審希望者は本日が最終事前審査です。ギリギリ合格の子も不合格の子もいました。不合格になった子は白帯でしたので何とか受けさせたかったのですがうっかり間違えた、と言うレベルでは無く根本的に、間違ったやり方で覚えておりましたのでどうしようもありません。インフルエンザなどで先週も休んでおりましたので修正が出来ませんでした。振り替えで明日、来てもう一度事前審査をやるか?都合が付けば来て欲しいです。

事前審査も終わり、2部は山本君に任せて私は原宿の廣戸道場へ。

タイトルの一足先の審査とは私の事です。レッシュ・マスター級トレーナーの更新試験なのです。

結果から言うと何とか無事に終わったようでした。凄く疲れました。試験だけで無く講習もあります。年に1回やらねばならないですが自分自身の知識と実技の向上の為には欠かせないと思います。更なる成長を目指して!

新嘗祭

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日、11月23日は新嘗祭(にいなめさい)です。現在は勤労感謝の日と呼ばれている日です。下記は先日、バングラデシュ・カレーパーティーを主催した中村さんのFacebookの投稿を抜粋しました。

『今日は勤労感謝の日らしいです。勤労感謝って?働ける事に感謝して働く事?働いてくれる人に感謝する事?よくわかりませんが、元々は新嘗祭という収穫祭の神事が行われる日です。

その年の新米を天皇陛下が神様に感謝して初めてお口にされる日です。戦前は平民が新嘗祭より前にその年の新米を口にする事は出来ませんでした。
敗戦によって連合国に神事を祝日の名に冠することを禁止されてしまったので、知ってる人が大分少なくなってしまいました。

キリスト教の収穫祭はハロウィンですが、日本にもこのように古来から伝わる収穫祭があるという事を、是非、知ってもらいたいです。

という事で、新米は美味しいですよね。
自然に感謝、農家さんに感謝して一杯食べようと思います!』

と言う事だそうです。

因みに天皇陛下は

「暖房も無い過酷な寒さの中、ただひたすら国民のために2時間祈る。」との事。頭が下がります<(_ _)>

https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12420832551.html?fbclid=IwAR2pLL7zCtwlQ2nZ7VfjmqF-j8OtUq0ZnHr5MS8m5YpT8YwsCRw5wipj2VM

 

私も今日も自宅で千葉県産の玄米を感謝して頂きました。そして、その後は府中のノーリミッツへ。

サイクル1週目はいつも重く感じますが今日は問題無く出来ましたのでフォームを確認しながら丁寧に行いました。また、師匠の三土手さんや他の凄い方々のフォームを見る事も出来て勉強になりました(^◇^)

写真は昨日、車を追突されて首に違和感があるにも関わらずトレーニングをするスタッフの片岡さん(^^♪ 怪我をしても出来る範囲でトレーニングをする。本当に見習うべき事です。けど、無理せずお大事にして下さいね(^_-)-☆