シールドヘッドガード

空手道武現塾の石塚克宏です。

まずは本日の稽古から。今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

審査会も近いのと河井翔太郎君、松田悠希君のやる気がみんなを引っ張ります。その意味では大変助かってます(^_-)-☆



チビッ子たちの相手も丁寧にやってくれます(^^♪

さて、タイトルのシールドヘッドガード。空手道武現塾の関東地区では来年度の中学生以上の一般部の審査会、試合では組手のルールが変わります。いわゆる極真ルールは廃止にして顔面パンチ有りのルールに変更です。顔面パンチはストレートのみ。フック、アッパーは禁止です。下段回し蹴りは有効ですが公式空手や日本拳法のようなルールに近くなります。

着用するとこんな感じです。

横から見るとこんな感じで大道塾時代に使っていたスーパーセーフに比べるとシールド部分の丸みが少なくなります。


定価は6000円ですが今年中に限りシールドヘッドガード専用の拳サポーターがサービスされて3000円です。総本部が負担してくれますので安くなります。一般部の方は早めに揃えましょう。

敬老の日

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は敬老の日。「にっぽんの祝日カレンダー」によると聖徳太子が身寄りのない病人や一人きりのお年寄りを助ける為に9月15日に「悲田院(ひでんいん)」を作ったそうです。日本初の老人ホームです。今では第3月曜日ですが元々は9月15日が敬老の日だったのです。日本は昔からお年寄りに尊敬と感謝の気持ちを強く持って、お年寄りを大切にしてきました。他の国では余り見られないお祝いの日です。
私の祖父母は既に鬼籍に入っておりますがお年寄りの話は面白いのでもっと話を聞きたかったです。

さて、話は前後しますが日曜日はスタジオアドバンスでの午前稽古。土井君親子、飯尾さん、白石君、加来君と私の6名での稽古。やはり、体を動かすと汗もガッチリかけて気持ち良かったです(^^♪ 

自主トレでスネとスネをぶつけてを鍛えてます。加来君、2セット目。痛そうです(^^♪

加来君、撃沈(-。-)y-゜゜゜

さて、話は全く変わりますが台風15号では皆さんの所ではお変わりありませんか?私の所は停電も断水も無く問題は余りありません。

「余り」と言うのも私の住んでいるアパートですが台風15号でアパートの屋根の一部が剥がれ、2階の部屋に雨漏り。それが1階の私の部屋の台所へポタ…、ポタ…。大家さんが2階の部屋へブルーシートを敷き大きな桶などで迅速な対応(^^♪ しかし、昨夜遅くからの大雨で天井裏に溜まっていた雨水が決壊したらしくポタ…、ポタ…からボタボタ(>_<) 来年取り壊しのアパート。修理はせず応急処置をお願いしたそうです(来年壊すので当たり前ですね)。その応急処置も直ぐには来れないそうですが…。今は大丈夫ですがが早く引っ越ししなくてはならなくなりました。早く探さねば(-_-;) ヤレヤレです😥 

この写真は私の真上の部屋。誰も住んでいないのが何より。昨日の雨で天井に溜まっていた雨水が決壊(>_<)

大家さんが敏速な対応。助かりました。

これは私の台所の天井。こんな感じでポタポタ”(-“”-)” 大した事が無くて良かったです。

稲毛区役所へ行き罹災証明書の申請をしてきました。そして、早く引っ越し先を見つけなければ。
でも、私は全く元気で雨漏りも台所だけですのでご心配には及びません。私なんかよりよっぽど酷い目に合っている人がいますからね。
さて、明日からも頑張りますか!

審査会2週間前

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は稲毛駅前のスタジオアドバンスでの午前稽古から。

まずは1部の4年生以下の少年部。事前審査…。締め切りまであと10日間。少しは自主トレをした形跡はあるようですがダメです(-。-)y-゜゜゜ やはり、普段から私や山本君の注意を右から左では不合格箇所がいくつもあります。それらを一度に直そうとするとかなり大変です。しかも、直ったとしてもそのような泥縄式稽古では直ぐに忘れます。どうしたら良いもんか悩みます。

続いて2部。こちらにも同じような子が”(-“”-)” 学年が上がると意識も高くなるので良いのですがまだまだ子供ですのでボーとしている所もあるのでそれらを直すのも私たちの役目だと思ってやらねばなりません。本当は技ももっと教えたいのですが(-。-)y-゜゜゜

下記の写真…。なぜ笑っている河井君?

今日も一般部は寺田君だけ(-。-)y-゜゜゜
空手は股関節をあらゆる方向へ動かし、回します。日常生活では無い動きもあるので身体がしなやかに動きダイエットにもなる。ですのでエクササイズとしても優れた効果があると思います。第一、護身術にもなる手っ取り早い運動なんですけどね~



審査も大会も近いので自主トレでも頑張れよ~。

幕張参加人数記録更新(^^♪

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

数日前に幕張教室で23名の子供たちが参加してくれて過去最高人数と書きましたが今日は24名。記録更新です。最も平日の大人の部が相変わらず少ないので大人の部の方にも参加人数が増えると良いのですが…。

このクラスも強さに対して貪欲になっている子もいますがまだまだ頑張りが足りないのでもう一押ししたいと思います。

2部は中村シンゴ君と志村サクラちゃんの2人。相変わらず大人が来ないです(´・ω・`) 将来は少年部上がりの中学生などが頼りになりそうです。

令和元年の台風15号

空手道武現塾の石塚克宏です。

台風15号では千葉県を中心に関東地区では凄い被害をもたらしています。今だに停電や家屋の倒壊もあり、早くの復旧を願っております。


今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

まずはランニングから。こちらも幕張教室の公園同様凄い事になっています。

最も千葉県民だと街のあちこちでこのようになってますのでこのような光景は見慣れてますよね(´・ω・`)

ランニング後は通常の稽古。通常に稽古できる事に感謝です。

東日本大震災の事を思い出すと普通に稽古出来る事がいかに素晴らしいか…。感謝です。運が良かったです。審査も近いから来週も頑張って欲しいです。

2部は武田さんと二人 の受験生。武山フミナちゃんと出山チヒロちゃん。二人の力は拮抗していますので組手の時は良い相手同志です。そろそろ、休会に入ると思いますが高校生になっても良いライバルとして切磋琢磨して頑張れよ~

幕張教室過去最高人数

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

今日は振り替えや体験入門者もいて幕張教室始まって以来の人数。23名。過去最高です。

賑やかで良いのですが余り多すぎると目が行き届かなくなるので安全面には充分気を付けたいと思います。
しかし、下記の組手の写真…、ガードがだだ下がり(-。-)y-゜゜゜ 構えから出来ていないですな(>_<) 口うるさく言っているのですが右から左状態で困ります”(-“”-)” 何度も痛い目に合わないと分からないようですから少しは顔に蹴りでも貰って目を覚まして欲しいもんです(; ・`д・´)

2部は武田さんとのマンツーマン稽古。エアコンの効いている会議室でやりましたが床に埃が結構あり、滑ってしまう。掃いても関係ないです。特に私のような乾燥肌ですと…。もう少し涼しくなったら体育館ですな(^^♪
さて、明日も頑張ります(^_-)-☆

真剣さとのびのびとやる稽古

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川コミュニティーセンターでの少年空手教室から。

今日の事前審査は小林君一人。それも不合格だったのは一種目のみでしたので合格しました。あとは本番に備えてしっかりやる事です。

ミット稽古。手前の齋藤チヒロ君のお兄ちゃんは元少年部。頑張っています。

続いて組手。技はまだまだですがのびのびとやって欲しいです(^^♪

何だか笑っているようです。その内、舌噛むぞ(>_<)

河井翔太郎の膝蹴り。少しはフォームが良くなって来たかな?けど、タイミングがまだまだですな。真剣に、しかし、のびのびとやって欲しいです。

2部は栗山さんと武田さんのみ。今日は私のウンチクが長くなり体を動かす時間を割いてしまいました。すみません<(_ _)> その内、勉強会でもやりたいです。

強さに対しての貪欲さ

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張コミュニティーセンターでの少年空手教室から。
涼しくなったとは言えまだまだ暑いです。特に体育館は昼間の暑い空気がこもっています。ウチが使う前がバトミントンの時間なので窓を閉め切っていますから(>_<)


事前審査も今日の子はほぼ合格。組手に時間を割きました。こちらのクラスでは小出タマキ君が10月の国際総合空手道の大会に出ます。やる気のある子に見学&応援に行かないか?と誘ったら家の都合さえ無かったら行くとの事。やはり、強さに対しての気持ちが芽生えてきましたな(^_-)-☆ 良い事です。

稽古後に鈴木ソウゴ君が私の所に来て「僕は自主トレで何をやったら良いでしょうか?」と質問して来ました。おお!強さを求めている者ならでは質問!強くなりたい、と貪欲になって来ている証拠です。私は基本的でそれほど負担にならない程度の課題を出しておきました。さて、ちゃんとやっていれば成果は出て来るはず。ソウゴ君は恐らくやるでしょうね。この調子で他の子にも伝染して行く事を願うばかりです(^◇^)

持て余している宝

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日はJR稲毛駅前のスタジオアドバンスでの午前稽古。

40歳以上のおじさんに交じるのは10歳代の土井ヒロム君。おじさん達が持ちえない体幹部の柔軟性。ちょっとした体幹部の柔軟テストをやったらやっぱり柔らかい。だから、怪我が少ない。私なんか言うまでも無く余裕で負けました。開脚では勝ちますけどね。加えてちゃんと稽古さえすれば無尽蔵のスタミナ。羨ましい限りです。

ひと通り、組手も終わりましたが物足りなさそうにしているヒロム君の相手を加来君がしてくれました。もっと気合い入れてやればおじさん連中なんか問題無いのですけどねぇ。本当に勿体ない。自分の肉体の素晴らしさを全く解っていません。
ボクサーの格言では「引退後の頭脳と現役の肉体があれば世界チャンピオンになれる。」と。本当によく言ったもんです。

年齢に関係無く大事な事

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日はJR稲毛駅前のスタジオアドバイスでの稽古。

1部。小学4年生までの部。このクラスも事前審査。学年に関係無い事があります。人の話をしっかり聞くと言う事。兄弟などでも下の子はちゃんと話を聞いていて出来ているのに上の子が右から左状態なので出来ていない、と言う事があります。多くは逆ですが稀にこの様な子供もいます。普段から私や山本君も言っている基本的な事を全く聞いていなし、出来ていない。 指摘しても直していないので事前審査では当然不合格(-。-; やれやれです(-。-;

まあ、大人でもいますし事前審査は何回でも受けれますけどね(-_^)

今日のメンバー。

続いて2部。今日は一般部の参加者がおらず少年部のみ。ちょっと寂しい(・_・; 写真は組手。このクラスでは基本稽古後に直ぐに組手です。

組手の後はミット稽古。


やっぱり、時間が短い。道場見つからないかなぁ〜。

その後はノーリミッツへ。お気に入りのTシャツをゲットした片岡さんと後ろでリポーズやっている三土手さん(^∇^) 今日もありがとうございました(^∇^)