覚醒??

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日も朝から凄まじい暑さです。午前9時からの少年部は構造上ドアを開けれませんので必然的にエアコンのお世話になります。ここの道場生は良かったね(^_−)−☆

2部は小学高学年以上、大人までの稽古。大体、高学年頃から上手くなりたいと言う意識が芽生え始めて来るので気持ちがある子はここら辺の年齢でグッと伸びます。ファームの精度もかなり違って来ます。写真の松田君も少しずつですが強くなって来てます。幕張教室の5年生渡辺カンタ君は凄い勢いでの急成長。高学年のやる気を出した子は違います。他の子も早く覚醒して欲しいですな。

このクラス唯一の社会人の寺田君。土曜日の朝早くからいつもたいしたもんです(^_−)−☆ その調子で頑張れよー。

その後、私はノーリミッツへ。リハビリさのサイクル最終週。何とかノルマはこなしました。欲を言えばもう少し挙げたかったですが…。けど、焦らずじっくりと元に戻して行きたいと思います。

片岡さんのデッドリフト。背中が真っ直ぐです。仕事の合間を縫っての作業服のままのトレーニング。少しの時間でも空いたらやる。見習いたいし、道場生にも見習って貰いたいもんです(^_−)−☆

最後、近くにいたスタッフの高橋さん、YouTubeでお馴染みのペーこさん、メンバーの酒井さんとパチリ(^○^)

第271回 新空手大会

空手道武現塾の石塚克宏です。

昨日の朝は新空手へ行く前に浅間神社のお祭り後のお掃除。

お祭りで楽しんだ後はお祭り前以上に街を綺麗にする。先日のサッカーワールドカップでも試合後には日本人サポーターが観客席を掃除してたのをメディアで取り上げられてましたね。と言うか我々、日本人にとっては当たり前ですよね。とにかくお掃除に参加してくれ皆さん、お疲れ様でした。

その後は新空手へ。

白石君が出場。新空手の試合は12年振りだそうです。Kー2ルールは年齢制限があり、このルールでの試合は最後となるので記念に出場を決めたとの事。しかし、出るからには勝たなければだめです。記念試合などと甘っちょろい試合をしようとすると大怪我しますので必ず勝てとハッパを掛けました。1回戦は1分足らずで一本勝ち。相手は同じ年齢の初心者?でしたので余り褒められた試合ではありませんでしたが…。

2回戦が準決勝。相手は若く技もパンチもスタミナもあります。しかし、勝機はあると思っていました。白石君の左ストレートが脇が甘い相手選手のパンチをかい潜りガツンと入ると思ったからです。予想通りでした。白石君のペース。相手選手は蹴りの規定本数が後半になっても全く足りてません。行ける!と思いましたが白石君、スタミナ切れ…。相手のペースになり、2-0で判定負け。惜しい!贔屓目だったら勝っていた?その位、僅差でした。けど、数年前の国際総合空手大会での白石君の酷い戦いっぷりとは比べ物にならず良い試合をしました。その点では良かったです。「強くなってから試合に出るのでは無く、強くなる為に試合に出る。」これで白石君も強くなった事でしょう。これからも頑張って欲しいと思います。お疲れ様でした。

試合前、着替えている所をパチリ。ポーズを取っている訳ではありません(^_-)-☆

世間様は3連休

空手道武現塾の石塚克宏です。

世間では3連休と浮かれております。良いなぁ〜(←お前はいつも休みみたいなもんだろう、とツッコミがありそう(ー ー;))  私は全く関係無いですし明日は稽古後かなりの時間を浅間神社のお祭りのお手伝い。月曜日は白石君の試合のセコンドです。

3連休初日のせいか朝から稲毛の道は混んでました。午前9時からの1部の稽古の稽古でも少し欠席が目立ちました。と言っても他の教室から振り替えの子もいたので活気ある稽古は出来ましたから良いのですけどね。しかし、2部の稽古では中学生は夏の大会などで休みが多く少し寂しい稽古。その分、片岡優一君にはミットをしっかり持ちました。

その後、府中のノーリミッツへ。こちらも3連休の影響かいつもより若干少なめ。私のトレーニングはまだ少し調子が戻らず…。ノルマはクリアーしましたがスパーンと挙がらずなので来週は一通り終わったら軽めの重量でじっくりとやろうと思います。

三土手さん  今日もありがとうございました(^○^)

写真はノーリミッツ、スタッフの片岡さんと。片岡さん、爽やかな笑顔です(^_−)−☆

あと、お気に入りのアイラブ スクワット Tシャツ。久し振りの販売なので買っちゃいました^o^

片足スクワット?軸スクワット?

空手道武現塾の石塚克宏です。

水曜日のシャルム西千葉教室でちょっと遊びでやらせてみました。

両足を伸ばして座り片足を引きつけて立ち上がる、という動作です。一般的には片足スクワットと言いますね。私はこれは脚力で立ち上がるのでは無く軸を駆使して立ち上げる動作ですので軸スクワットと言いたいですね〜。

だいたいの子供はバランスを崩したとしても出来ていました。一番小さい子の2人もご覧の通り。お分かりだと思いますが脚力の問題ではありません。体重も関係ありますが一番は軸ですね〜。それと足の抱え込み。身体の固いおっさんにはまず無理な芸当ですな(^_−)−☆

今年も熱中症と水中毒のお知らせ

空手道武現塾の石塚克宏です。

毎年お知らせしておりますが熱中症に関する記事です。

簡単にご説明すると運動中の水分補給には一つまみの塩を入れて下さい、と言う事です。食事での塩分を摂っていても大量の汗をかいた場合は追いつきません。

下記は去年載せた道場日記です。

熱中症と水中毒

熱中症になったら直ぐに涼しい場所へ移動して安静にしましょう。首、脇の下、股関節の動脈の辺りに氷、無かったら冷たい物を当てて体温を下げると同時に経口補水液をこまめに飲みましょう。意識が無い場合は直ぐに救急車を。

経口補水液はお店でも手軽に購入出来ますので備えて置く事をお薦めします。

もし、常備する前に軽い熱中症になったら自宅でも作れます。水1リットルに対して塩分3グラムと砂糖40グラムとの事です。配合割合は若干違いますけどテレビなんかでも色々とやってますよね。自家製は2週間以内に飲み切った方が良いようです。

 

道場日記をサボっててすみませんm(__)m

空手道武現塾の石塚克宏です。

「道場日記」をかなりサボってしまいすみませんm(__)m その間、色々ありました。

勿論、稽古は変わらず気合いが入ってます。

幕張少年教室

土曜日2部。稲毛駅前スタジオアドバンス教室

日曜クラスの土井春樹君が休会に突入。早く戻って来いよ~。

その間に弟の土井大夢(ヒロム)君が頼もしい存在になるか?

先月の終わりには吉岡裕眞君の成人&一時帰国祝い(^◇^) 久し振りに小島誠二郎君も駆け付けてのお祝い。高校生は勿論ソフトドリンク(^^♪ 楽しいひと時でした。

さて、週末も頑張ります!

第35回アジサイ祭り

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は毎年恒例の高畑不動尊で行われるあじさい祭りでの空手奉納大会へ行ってきました。

午前の稽古では珍しい次朗君と佳稲恵ちゃん。私は前半の稽古を見てあとは土井君に任せて出発。

昨日の2部の稽古に参加した子を誘いました。行きは遠足気分でキャッキャッ言ってはしゃいでます(^◇^)

帰りはS君が切符を無くして私から思いっきりの説教。「最初にあれほど大事にしまっておけ!と言ったよなぁ?ああ?」とビーバップハイスクールのヤンキー のように(^_−)−☆ うな垂れて少しは反省しているようです(^○^) 大した金額ではありませんが物を大事にする気持ち、人からお金を出して貰っている感謝する心を持って貰う為にもガッツリと叱っておきました(^_-)-☆

※優一君、引率のお手伝いありがとう。凄く助かったよ(^◇^)

奉納大会では私も現場で陣頭指揮を取りましたので写真はありませんが数年前の写真を載せます。

では、今週もまた頑張りましょう(^◇^)

 

 

今日の木曜クラス

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日の木曜クラスはまずは少年部から。今日も気合いが入っていました(^^♪ 良い感じです。

上記の写真は以前の物ですが今日もこの位の人数でした(^◇^)

一般部はアメリカに留学している吉岡裕眞君が一時帰国の為に稽古に参加。片岡優一君や少年部だった武山史奈ちゃん、佐藤航大君がはしゃいでます。稽古に集中しろよって感じですが…”(-“”-)” 仲間意識がある事は良い事ですが稽古は稽古。稽古の時はしっかりと気合いを入れてやったようです?

アメリカでは成績不良になると強制送還だそうです。それをビビッてかなり気合いを入れて勉強に専念してかなり良い成績だそうです。その分、運動は全く出来ないそうですが…。朝、4時くらいまで勉強するのは普通で、5時までやると起きれなくなるのでそのまま起きていて学校へ行く事は珍しく無いそうです。本人曰く二日連続の徹夜までは大丈夫だそうです。若さですな(^_-)-☆ そんな吉岡君の蹴りは相変わらずキレが良いです。まともに上段に食らったら失神するでしょう。やはり、小さい時からやってるヤツは1年くらい休んでも違いますな。

土曜日も参加するようですので頑張って欲しいもんです。

 

 

稽古が出来る幸せ!

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は3週間振りにスパーリングを行いました。これだけトレーニングや稽古を休んだのは2010年の腰を痛めた以来ですので8年振りです。股関節の怪我は初めてですがキツかったですね。スクワット&デッドリフトに関しては今度の土曜日にやる予定ですがサイクルの休みなどあり5週間振りにバーを担ぎますがどうなる事やらです”(-“”-)” しかし、今日は稽古をしてスカッとしました。やっぱり稽古は良いです(^◇^)

さて、型演武&ワンマッチは10日前に終わり既に通常通りの稽古。次は9月の審査会。その後は年末のフルコンタクト交流試合と続きますが日々の稽古をしっかりとやらねばなりません。しっかりと指導して行きたいと思います。今日は一般部の見学者(^◇^)。久し振りです。興味を持たれたので金曜日に体験入門してくれるそうです(^^♪

下記は先週、シャルム西千葉教室で撮った写真。多田優也が太極Ⅰで二連覇\(^o^)/ おめでとう\(^o^)/ 仲間のみんなも良い笑顔です(^◇^)

型演武会&ワンマッチ大会

空手道武現塾の石塚克宏です。

昨夜は型演武会&ワンマッチ大会でした。

型演武は中学生までの少年部のみで行います。太極Ⅰは過去最高の参加人数(*_*) そんな訳で全体の試合数はここ10年間では最高数です。

過去の新空手や白蓮会館のダラダラやる試合進行に嫌気をさしている私はとにかくテキパキやり3時間以内で終わる事を考えておりました。イベント事で5時間、6時間となると気分がだらけますし疲れてしまうでしょ?(上記の団体は7時間、8時間は普通です)。当初は終了予定(閉会式が終わるまで)が12時でした人数が予定より大幅に増えたので計算をやり直し。その計算上は9時30分に開会式を始めて型演武とワンマッチが終わるのが12時時5分、それから閉会式と言う流れでした。12時3分にワンマッチを終わらせる事が出来てホッとしました。最も一番ホッとしたのは大きな怪我人が出なかった事です。ワンマッチで泡吹いて倒れて救急車、なんて事になったら大変ですからね。

型演武は去年よりはレベルが上がっておりまあまあ。ワンマッチでは普段、消極的な子が泣きながらも前に出て最後まで戦った事、また別の子では身体全体でパンチを出すその姿。みんな、素晴らしかったです。

しかし、一般部の土井君兄弟。弟の大夢君はキレのある蹴りを出し勝ったものの後半は完全にスタミナ不足。兄の春樹君は体重差13キロもある相手に回りながら膝や前蹴りを出して戦い方自体は素晴らしかったもののこれまたガス欠で判定負け(-。-)y-゜゜゜やれやれです。まあ、選手へのアドバイス(小言)は稽古の時に言いましょう。

写真は私が指導している道場生のみです。