フルコンタクト大会準備?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張少年空手教室から。号令に合わせてやってみろ!と言ったのですがご覧の通り、グデグデ(-。-)y-゜゜゜ 土曜クラスはまあまあ揃っていたのになぁ”(-“”-)”

今日は雨の影響か14名と少し集まりが良くなかったです。そんな中、フルコンタクト大会出場希望者を聞いたところ6名。この時期にしては良い方です(^◇^) そんな彼らに影響されて大会が近くなると出たがる子が増えて来ます。多分…、そうであって欲しい!(希望的観測(^_-)-☆)少しずつ大会に向けて彼らを強くして行きたいと思います。

 

一般部は栗山さんと前田さんの2人。ちょっと寂しいですな”(-“”-)” けど、組手も出来たので良しとしますか!

栗山さんの中段回し蹴りをブロックする前田さん。

前田さんもナイス(^^♪

2人ともこの調子で頑張って下さいね~。

 

 

 

やる気になれば出来るヤツら?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は稲毛駅前のスタジオアドバンスでの少年部から。

基本稽古では普段、集中出来ていない子が多く号令に合わせられらずバラバラ(~_~;)   今日は帯が届き新しい帯を締めたので嬉しいからか、私がうるさく言ったせいか、分かりませんがまあまあ揃って基本稽古も出来てます。良し! ただ、11月の幕張コミュニティーセンターでの演武会に出る子もいると思うので演武会ではもっと綺麗に揃えないとね(^-^)

2部での大人は最初、片岡君だけ。

海宝ミウちゃんの相手をしてます。

後から寺田君が来ましたのでミットを持って身体を温めさせていたら息が上がってきたようです(~_~;)  大人には朝早くのミットはきつかったっかな? けど、一般部で土曜日にl来ているのは片岡君と寺田君だけです。たいしたもんです(^-^)  その調子で頑張れよ〜。

黒帯授与

空手道武現塾の石塚克宏です。

先日の審査会の帯が届きました。合格者には渡していきます。

少年部のお手伝いに来てくれた小川カナエちゃん。

初段、黒帯です。おめでとう\(^o^)/

やはり、黒帯はかっこ良いです(^◇^) 幕張教室出身の子では初めてで私が教える女子部の中でも初めてです。佳稲恵ちゃんはハートが強いです。それが続けられた理由の一つです。しかし、一番の理由はお母さんの応援が何よりだった事でしょう。お母さんも格闘技が好きですからね。本当におめでとう\(^o^)/

 

その後は通常通りの稽古。武田さんと。

けど、佳稲恵ちゃん、黒帯を締めてからがスタート地点なんだよ。これから一層がんばってね(^_-)-☆

強さに目覚めた少年

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川少年空手教室から。

少し前から河井翔太郎君が強さに目覚めて来ています。話をしていたら勉強の方も上向きのようです。

10数年前までは小学4年生以上になると己の技を磨いて強くなろう、と言う子がかなり多くいました。今の子はそのような意識を持つ子が少ないです。しかし、翔太郎君はその気持ちもあり、技もかなり上手くなってきました。綺麗な技を出すようになりました。良い事です。そして、1学年下の松田悠希君も強くなりたい、と言う気持ちがかなり強いです。ただ、まだ身体をコントロール出来ていないのでもう少し辛抱ですね。すると必ず芽が出ます。

大人での話ですが強さの成長は最初はグーンと伸びます。そして、停滞します。辛抱していると突然伸びる時があります。まるで階段のような成長です。子供の場合は最初は理解出来ず真っ暗闇の中を彷徨っている感じ。それが小学4年生位になると強くなりたいという意識が働き、技が急成長…、と以前まではなっていた訳です。ここ最近それが無いのは習い事が多いせいかもしれません。疲れ切っていたり、他の事で頭がいっぱいで空手の方に意識が行かないのかもしれません。

河井翔太郎君や松田悠希君のような子が出てきましたので嬉しくなってきました。そのような子を見て下級生の子が目標にするでしょう。今後が楽しみです(^◇^)

一般部は横田君と武山フミナちゃん。2人しかいないので回し蹴りをじっくりと見ました。修正箇所を指摘して何回もやらせました。結構、上手くなったのでスパーリングでも使えるようにして欲しいと思います。2人ともファイト~(^^♪

 

審査結果発表後の稽古

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張少年空手教室から。審査結果の発表。帯が届いておりませんので合否の発表のみ。ガッカリする子、喜ぶ子、様々ですが茶帯以上を受ける子以外は何回か稽古後に再審査を行いますので心配しないでね~。

今日の稽古では清水隼人がかなり気合いが入ってましたね(^◇^) 合格して余程嬉しかったのでしょう。帯が届くまでもう少しの辛抱だよ(^_-)-☆

※写真は以前の物。撮り忘れました。すみません<(_ _)>

続いて一般部。今日は小川カナエちゃん、bb君、前田さんの3名。

私は体調不良の為にミットを持ったり指導のみですがそれでも汗が出ます。体を動かすとまだ暑いですね。

前田さんを相手にするカナエちゃん。

bb君とカナエちゃん。けど、なぜbb君、ヘッドギヤーしてんの?

 

審査結果発表

空手道武現塾の石塚克宏です。

土曜日から審査結果の発表をしております。今回は帯の到着がまだですので発表だけです。合格者は帯の到着を少し待って下さいね。

不合格の人は下記の回数の稽古後に各道場にて再審査をしますので家でも自主トレしておいて下さい。完全に保留と言うのは2級(茶帯)以上を受ける人だけです。

8級までの受審者(審査前が白帯の人ですね)3回

5級までの受審者(審査前8級~6級までの人)5回

3級までの受審者(審査前5級~4級までの人)7回

2級以上の受審者(審査前3級以上の人)次回審査まで保留

 

土曜日の稽古風景

幕張教室からの参加者、小出君(手前)。足が良く上がっています(^^♪

このクラスは上級生から一般部。しかし、大人には土曜日の午前9時45分開始と言うのはキツイかな?少な目”(-“”-)”

 

日曜日の稽古風景

中学生の武山フミナちゃん。おじさん達に交じって頑張ってます(^^♪

加来君、タバコ吸っていてスタミナ無い割には頑張ってます(^^)/

 

 

年末のフルコンタクト大会に向けて?

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は穴川少年空手教室から。まずは外の公園でランニング。外でのランニングは室内でやるより全然気持ちが良いものです。

その後は体育館へ戻り通常通りの稽古。

次のイベントは演武会もありますがやはり、年末のフルコンタクト大会。

「空手の極意は組手にあり、組手の極意は基本にあり。」とフルコンタクト空手の生みの親の大山先生はおっしゃっていました。しっかりと基本を磨いて組手に磨きをかけて行こうねぇ~。

その後の一般部は石田君、横田君の石橋軍団コンビ。そして、武山フミナちゃん、初めての穴川デビューの前田さんとでの稽古。ほんの少し、フルコンタクト大会を意識してやってみました。来週はちょっとメニューを変えて行うのでみんな来いよ~。

審査後の稽古

空手道武現塾の石塚克宏です。

今日は幕張空手少年教室から。最初は通常通り外でのランニングから補強。

今日の参加者17名中、審査会に参加したのは7名。関係のない子が半分以上ですが審査会で一皮剥けた仲間を見てちょっと気合いが入っている子もいます?また、今日は小川佳稲恵ちゃんが少年部の指導のお手伝いに来てくれました。何も言っていないのにお手伝いとは、大野賢範君、片岡優一君に続き3人目。嬉しい限りです。

伸び盛りの渡辺 寛太君、根本嶺 君に基本稽古中にちょっとしたアドバイスをしたら凄く綺麗な技を出してました。審査会のお陰?まだ、集中力が残っている?「男子三日会わざれば刮目して見よ。」なのか?これだけの修正力があるのなら以前から発揮してもらいたです。しかし、これは今後大いなる期待です(^_-)-☆

一般部は小川佳稲恵ちゃんとKさん。Kさんは万年黄帯ですが次回の審査では緑帯を目指しているそうです(^^♪ その為には拳立てがネックになっていますので前回からやり始めました。鼻かアゴを床に着けるように深く行います。普段全くやっていないKさん。前回は14回”(-“”-)”…。今回は16回。アラフィフのポッチャリ体形と考えたらこれでも良い方です。少しずつ体系組んでやれば必ず出来ると思います。挫けず、間を空ける事無くやればですけどね。どんな事があっても週1回。出来たら週2~3回はやって欲しいです。目標は50回。果たして…。

 

2018年秋季審査会

空手道武現塾の石塚克宏です。

昨日は空手道武現塾の秋季審査会でした。今回はウチからと取手支部、柏支部とでの審査会。だいたい半年に1回です。結構な人数です。一般部が多いと2部制にする所ですが今回も少ないので1部制。

準備体操だけでもかなり汗をかいている子もたくさんいます。普段の稽古ではない緊張感があるのでしょう。これは大人でも同じです。力が入りますからね。

審査会後は希望者でのワンマッチ。練習試合です。このような機会はどんどん参加するのが良いのですが以前はほとんど希望者いませんでした。今回は10名ほどが参加表明。その気持ちが嬉しいです。今後に繋がりますからね。

大きな怪我の報告も無く終わりました。主催者としてはひと安心です。合格発表の方は土曜日以降となりますので少しお待ちくださいね~。

恐れていた事。

空手道武現塾の石塚克宏です。

まずは9月6日午前3時8分頃におきた北海道での地震。正式名称は、「平成30年北海道胆振東部地震(ほっかいどう いぶり とうぶ じしん)」。亡くなられた方々にはお悔やみ申し上げます。そして、被災された方々にはお見舞い申し上げます。一刻も早くの復旧をお祈り申し上げます。

室蘭支部の熊谷さんとも連絡が取れて、大丈夫との事。そして、モンゴル支部の荒井君にも連絡をしました。実家は札幌。備蓄もたくさんあるので取りあえずは一安心との事です。政府はこれから計画停電も視野に入れているそうです。早ければ週明けの10日から実地するとの事。しかし、極力避けたいとの事でした。乾電池を彼らの為に買っときますかね。先の東北震災の時は単一、単二の乾電池がなかなか普及しなかったので計画停電の時に困りました。その時は沖縄の塾長に送って貰った経緯があります。

次はタイトルの恐れていた事。今日は幕張少年空手教室から。審査会直前のおさらい。しか~し、Hちゃんが先日まで出来ていた規定が出来なくなってしまっていました。う~む”(-“”-)” 事前審査を合格して申込みもしたのに…。何度も家でやっていたらこんがらがってしまったようです。それで今日はいくらやってもダメなので明日の稲毛の稽古でもう一度。しかし、来れないとの事。ですので自宅でお兄ちゃんに見て貰い稽古。当日、集合時間前にやってダメだったら審査費を返金する処置をしました。出来て無い者を審査会に出す訳にも行きませんからね。

そして、一般部。bb君、前田さん、武山フミナちゃん。bb君は審査に出ませんが前田さん、フミナちゃんは希望者ですのでおさらい。この二人は問題ありません。

前田さんは基本週2回。社会人なのに大したもんです。これからもっともっと強くなる事でしょう。そして、最近フミナちゃんは稽古に対して身を入れて稽古するようになりました。審査効果?それとも彼女の中で何かが変わった?どちらにせよこのままの調子で稽古すればかなり強くなるでしょう。皆さんには頑張って強くなって欲しいと思います。

相手が格下だと攻めまくるbb君。

 

フミナちゃんも結構、ガツガツ攻められるようになってきました(^^♪

 

果敢に挑む前田さん。

みんな、頑張れ~(^◇^)